■ TOEIC PartT問題分析 ■



パート1の問題は写真を見て、その内容を問う形式です。問題用紙に白黒の写真があり、写真の上に英語で問題の設問文が書いてあります。この設問文は毎回同じなので、事前に覚えておいてテスト本番では、軽く目を通すだけにしておき、時間を有効に使いましょう。


[PR]これでダメなら全額返金します!TOEICで750点保証するソフト!


設問文のナレーションは以下の通りです。


In this section of the test you will have the chance to show
how well you understand spoken English. There are four parts
to this section, with special directions for each part.


(訳)
 このセクションでは、あなたがどれくらい口語英語を理解できるか
ということを測ります。このセクションには4つのパートがあり、それ
ぞれに答え方の指示があります。

PartT
Directions:For each question, you will see a picture in your
test book and you will hear the four short statements. The
statements will be spoken just one time. They will not be
printed in your test book, so you must listen carefully to
understand what the speaker says.


(訳)
指示:それぞれの問題について、問題冊子の中の写真を見て、
4つの短い文を聞きます。聴こえてくる英文は1度しか流され
ません。また、その英文は問題冊子には印刷されていませんか
ら、スピーカーが何を言っているかを注意深く聴かなければい
けません。


When you hear the four statements, look at the picture in your
test book and choose the statement that best describers what
you see in the picture. Then, on your answer sheet, find the
number of the puestion and mark your answer. Look at the
sample below.


(訳)
4つの文を聴き、問題冊子の写真を見て、絵の内容を最もよく
言い表しているものを選びなさい。そして解答用紙にその番号
を見つけ、答えにマークをつけて下さい。下にある例題の写真
を見て下さい。



[PR]実力診断テストを基に個別に弱点補強!オンラインTOEIC(R) TEST 対策


■パート1で取り上げる写真


パート1で取り上げる写真は風景や人物が多いみたいです。


例えば・・・・
・風景の写真ならば、建物やほかの物の位置関係の説明
・人物の写真ならば、その人が何をしているかを説明


もっと具体的に言うと
・レストランの写真であれば、そのレストランはどこに建っているのか?
 野原なのか、山の近くなのか、海の近くなのか、街の中にあるのか
・複数の人物の写真であれば、その中の一人が何をしているのか?
 赤いシャツを着ているのか、メガネをかけているのか、笑っているのか
・写真にある看板や標識の内容が意外と問われることもあるのでチェックしましょう。


各問題の間隔は約7秒です。



■ TOEIC PartT実践問題 ■


パート1は比較的簡単なように思われるが、初心者はいかにも正解に思われるひっかけ問題にひっかかって、予想以上にスコアが伸びない場合があります。


例えば次のような問題です。


サンプル3


(A) There is a lace on the road.
(B) They are lacing cars on the load.
(C) They are enjoying the car race.
(D) They are racing the cur.


ぱっと見た感じでは全部正解に思えるのですが、みなさんはどう思われますか?


ここでちょっと答え合わせをやると
(A)は「道の上にヒモがある」 (laceはヒモ、正しくはrace)
(B)は「彼らは積荷の上で車をひもでつないでいる」 (loadは積荷、正しくはroad)
(C)は「彼らはカーレースを楽しんでいる」
(D)は「彼らは雑種犬と競争している」 (curは雑種犬、正しくはcar)
よって正解は(C)となります。


これ以外にも「work」と「walk」など、意味が違うが発音が似ている
ひっかけ問題みたいなものが出されるので注意が必要です。


[PR]無料でTOEICが学習できる!「ハングリーフォーワーズジャパン」


■ TOEIC PartTスコアアップテクニック ■


発音の似た単語を理解するには、やはり市販されているTOEIC関連のテープ、CDを聴き、耳で慣れるしか方法がないと思います。また、TOEIC問題の写真を見ると、自分で勝手に写真のイメージが強く残って、聞こえてくる英文を勝手に解釈してしまう場合があるので、あまり写真にとらわれず、神経を集中させてナレーションを聴きましょう。


よく似た単語は
・rack(棚)とlack(不足)
・tower(塔)とtowel(タオル)
・boat(ボート)とvote(投票する)
・mouth(口)とmouse(ねずみ)


●日本人には分かりにくいLとR
 LとR、とても似た発音ですね。
 一般的にLは舌を上の歯につけて発音し、Rは舌を歯につけずに発音するみたいです。
 La,Li,Lu,Le,Lo⇒日本語のラリルレオみたいな発音
 Ra,Ri,Ru,Re,Ro⇒舌を歯につけずにラリルレロ


[PR]TOEICスコアがすぐわかる!能力判定テストCASEC



ビジネスなんでもイングリッシュ!TOEIC Part1問題分析

TOP

  TOEICからビジネス英語まで
『ビジネスなんでもイングリッシュ!』

期間限定特典付!パーフェクトイングリッシュ

SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO